kumakuma-blog

Year 2006

久喜イトーヨーカドー

5月以来の登場でした。天気は怪しかったのですが、本番の時だけは見事にやんでいてくれました。リハーサルの時から見てくれる方が沢山いました。本番の時も寒いのに沢山のお客様が見てくれました。途中でさっくまトレーナーをかけたじゃんけん大会は盛り上がりました。「あったかくっていいですよ、このトレーナーは、素材は・・・?わかりません」と言って会場も大爆笑でした。その後、仕入れ先は「ロジャースです」と言ってしまったあと、「やばい!」と思いました。近くにロジャースもあるし、ここはイトーヨーカドーだし、本当にすいませんでした。でも、やっぱりイトーヨーカドーさんが一番ですよ!全国各地に言ってもやっぱりヨーカドーさんはいつもよくしてくれて、イベントもやってくれます。以前広島のNHKラジオで固有名詞を言ってはいけないのですが、「さくまさんこちらでの活動はどうですか?」と聞かれて「はい!岡山のイトーヨーカドーさんでイベントやってもりあがりました!」ってはっきり言ってしまった事もあります(笑)久喜のヨーカドーさんは店長さんがすごく気に入ってくれて、本当に嬉しかったです。無事に2回ステージを終えて、帰る時も「またお願いします」と言われました。今後は定期的に久喜のイトーヨーカドーさんでイベントが出来そうです!是非みなさんもお越しください。今日は遠くから来てくれた方もいて、久しぶりに来てくれた方もいて、しあわせでした。サバカレーってみなさん知ってますか?スーパーに行くと缶詰で売ってるのですが、そこにおつとめの方が今日は来てくれました。はじめはとあるイベントで見てくれた方なのですが、埼玉の全市町村をまわっている時に偶然お仕事で来ていて、再会。その後もライブに足を運んでくれるのです。今日もサバカレーをいただきました。こうやって、何ヶ月経っても、何年経っても、来てくれるって本当に嬉しいです。星空のコンサートというのを久喜菖蒲公園でやっていた事もあって、そこで出会った方も僕の事を忘れずにいてくれて、足を運んでくれるんです。毎回来てくれる方も嬉しいし、時間が経っても覚えてくれる方も嬉しいです。そしてこれからも久喜のイトーヨーカドーで沢山の方と出会い、再会して行きたいと心から思います。さっそく次回の予定もいただきました。1月21日の日曜です。寒い中聞いていただいた方、寒い中、CDを販売してくれた新星堂さん、寒い中一生懸命イベントを企画してくれたヨーカドーの方、本当にありがとうございました。すっごく楽しいステージでした。来年もがんばります!!...

詳細ページ

加須むさしの村 秋の収穫祭(非告知でした)&加須駅前ナイトバザール

秋の収穫祭というイベントで、むさしの村さんに呼んでいただきました。共演は大利根町出身の童謡をかっこよくアレンジして歌うアイドル4人組「ピンキッシュ」さん。みんな元気いっぱいで、ダンスの実力もあってすごいと思いました。はじめにピンキッシュさんがステージをやって、次に僕でした。CDの即売はコメットの松永さんが来てくれて、久しぶりに会ったので、楽しかったです。午後のステージも終わって、次は加須の街中で行われているナイトバザールというイベントに飛び入り出演。なぜ飛び入りが出来たかというと、市川和男さんがライブをやっていたのです。そこに急遽、僕も出演させていただきました。市川さんとも久しぶりに会って、そこへ二人の共通の知り合いの人、コメットの松永さんもいて、笑いが絶えない会場でした。夕方5時半から市川さんが歌い出して、僕は普段なら控え室にいるのだが、あまりにアットホームな雰囲気で、お客になって聴き入ってしまいました。そして6時から僕の出番。最初に「聖夜」を歌ったのですが、寒い夜にぴったりだなって感じました。2曲目からは、懐かしい曲メドレー「なごり雪」からはじまり「いちご白書をもう一度」や「想い出がいっぱい」等、次から次ぎへと歌いました。そして、なんと松永さんの誕生日という事で、お客さんも含めて全員でハッピーバースディを歌いました。松永さんも本番前にちょろっと「今日、誕生日なんだよ」って言うところがいいですよね(笑)でも、おかげで会場はすっごくあったかい雰囲気になりました。最後は「ただ見つめてただけの初恋」。さらに市川さんと僕でセッションコーナー!!しかもなんのリハーサルもしてなかったので、「なに歌おうか?」ってステージで歌の本を見て、二人して無言になってしまったりして、可笑しかったです。結局「酒と泪と男と女」を歌いました。途中からハーモニーを入れたり、ギターを弾きながら、「次ぎはどっちが歌う?」とかステージ上でうち合わせ、これもまた楽しかったです。アンコールもきて、「いとしのエリー」でイベントの最後を飾りました。今日は色々な方と共演して、楽しかったなー。そして、その二方の間に必ず松永さんの存在がある。ピンキッシュさんの名前をはじめて聞いたのも、松永さんからでした。そして市川さんの存在を知ったのも松永さん。あの笑顔と元気が沢山の人を引きつけるのでしょうね。そして、その中の一人に僕もいるという事が光栄です。これからも同じ夢に向かっている仲間達と一緒にがんばっていきたいと思います。今日は松永さんがサックマの小さいシールを作って来てくれたんです。「貼っといたよ!」と言った一言がずっと気になっていたのですが、家に帰って、車を降りてから笑っちゃいました。車の後ろのガラスの上の方にちょこんとサックマシールが貼ってあったのです。真夜中の駐車場で一人笑った声が、すんだ夜空に溶けていきました。...

詳細ページ

県民の日、ライブ終了後の写真

今日は大宮でうち合わせでしたー。という事で、先日11月14日にテレ玉生出演が終わった後、大宮駅でホッとしているさくまひできの写真です。夜はクマクマパラダイスの収録!ゲストはなんと、月居和則さんです!!いつでも話しが絶える事のない二人ですので、収録が終わっても大笑いしながら、色々と話しをしていました。是非、月曜のフラワーラジオ FM76.7 午後3時から聴いてくださいね。インターネットで全世界で聴けますよ。http://www.simulradio.jp/のフラワーラジオ(放送を聞く)をクリック。当ページのmoreでバックナンバーも聴けます...

詳細ページ

東松山森林公園 紅葉見ナイト

始まりは、とあるチラシからでした。スタッフが「森林公園で歌を歌う人を募集しているよ」見ると、「紅葉見(もみじみ)ナイト」と題したイベントを開催する為にパフォーマーやアマチュアの歌手を募集していたのです。森林公園は自然がいっぱいの場所でしかも、紅葉とイルミネーション・・・これはやってみたいと思いました。でもネックになるのは、アマチュアじゃなくて、プロでも大丈夫なのかな?という所でした。資料を森林公園に送ってみると、「是非お願いします!」と喜んでいただけて、出演が決まりました。夕方までで閉園して、再入場という形で夜の開園をするのです。赤くそまった木をライトアップしたり、綺麗なイルミネーションがあるので、沢山の方がいました。舞台は噴水の前・・・というか後ろ、お客さんとステージの間に噴水の池を挟むという、すごくロマンチックな舞台でわくわくしてきました。リハーサルへ向かおうと思って、入り口を通る時、「あれ!今日さくまひできさんが来るんだって!!」と会話をしている方がいました。僕はマスクをしていて、変なピンク色のズボンで、まさかこれがさくまひできとは気が付かなかったようです(笑)でも、嬉しいですよね。たまたま来て、しかもさくまひできを名指しで知っているって嬉しいです。今日は音響で熊谷のフジクラ楽器の坂本さんが来ていました。中学の頃、週末になると通った楽器屋の方で、僕がちょっとずつですが成長して行くのを、見続けてくれている方です。・・・成長しているかどうかわかりませんが(笑)スタッフの黒澤さんとも仲のいい方で、みんな20年以上のお付き合いですから、舞台の進行もスムーズでした。陽もくれて来て、いよいよ17時本番。森林公園の方がいっぱい気を使ってくださって、すごく親切で嬉しかったです。楽屋もポッカポカでした。楽屋は温かくても、舞台は寒いぞ!と思い、厚着をして向かいました。客席はもう満席になっていて、感激でした。舞台袖に行くまで、ぐるっと沼の方をまわってから行くのですが、そこが真っ暗で、それでも自然がいっぱいなので、なんとなく心が落ち付きました。司会の紹介があり、いよいよスタート!ギター一本で「ここにいるから」「足でまとい」と続きました。静かな園内に響き渡る歌声がすごく心地よかった。大きな池の向こうにお客さんがいるので、なかなか姿を見る事が出来なくて「みなさんいますか?こんばんは!」と言うと、大きな声で「こんばんは!」と返ってきた時は思わず「おぉー!」と声が出てしまった。途中、急遽楽屋で今日の雰囲気にあうように練習した「秋の童謡メドレー」をやった。「もみじ」から始まり「小さい秋」「赤とんぼ」と続いた。ライトアップされたイチョウの木や赤く色づいたモミジに届いていくようでした。赤とんぼを歌う時に丁度赤とんぼが飛んできたらロマンチックだな、と思ったのですが、もう暗くなっていたので、それは叶いませんでしたが、心の中に秋の夕空を描いて歌いました。次に歌った「舞姫」はまさに今日の雰囲気にぴったりでした。お客さんの方から、水面に僕が映っていたようで、これも最高の演出ですね。後半の「Goodちょっとパラダイス」の時は、調子にのって歌いながら、「そっちに行きますよ!」と言って、舞台から大きく裏をまわって客席まで行った。裏はやっぱり真っ暗で、それでも歌い続けていましたが、真っ暗な沼の姿を見たとき、「今歌っている歌は賑わっている客席に聞こえている、でも僕の目の前は真っ暗な大自然・・・なんだか不思議な感じでした。そこへ一つの光が・・・ スタッフでした。マグライトを持って足下を照らしてくれました。いくつもの階段を下りて、ようやくお客さんの方に行けました。その時に思いついたのです。「ここはまっくらで照明があたらない・・」そこでこのマグライトを借りて、自分の顔を照らしながら歌いました。客席をみてまたびっくり、思っていた以上にすっごい沢山の人が見ていてくれたのです。練り歩きながら歌って、盛り上がりました。そしてトークをしながら、走ってまた裏をまわって舞台に戻ったら、息がハーハー・・・これにもみんな大爆笑でした。そして最後に「ただ見つめてただけの初恋」を歌って、想い出に残るステージが終わりました。終わった後も沢山の方に声をかけていただき、「モミジの写真を撮りに来たんだけど、あまりにいい声だから聴き入ってしまいましたよ」とか「リハーサルの時に聴いて、ずっと待ってました」という方。本当に嬉しかったです。森林公園の方もすごく喜んでくれて、最高の一日でした。片付けが終わると、さっきとは打って変わってさみしくなります。でも、また来年も機会があったら絶対に出演したいと思っています。僕の中で好きなステージベストファイブに入った森林公園の紅葉見ナイトでした。帰る時に坂本さんが「さすがだね!すっごいよかったよ」と言ってくれました。みんな集まっていた時だったので、僕も言葉に詰まって坂本さんに言われると・・・」と言葉に詰まると、スタッフが「なんだか嘘っぽいよね(笑)」とみんなで笑った。結局最後まで言えなかったのですが、その続きは「中学の頃から僕を知っている坂本さんに言われると、ここまでやってきて本当に良かったって思えます」でした。その後はコンサートのリハーサルが深夜まであったのですが、最高のステージだったので、逆にテンション高くて、メンバーにも「さくまさんなにかいいことあったんですか?」と言われてしまいました。寒い中で沢山の方に聴いていただき本当にありがとうございました。スタッフも風邪で大変だったのですが、最後まで力を抜くことなく動いてくれました。森林公園の方も最後車が出て行く所まで見送ってくれて、感激しました。みんなが今日という日を忘れない日にしてくれたら嬉しいです。なにしろ、寒かったから、あったかいお風呂に入って、みなさん風邪ひかないようにしてくださいね。今日は曇り空で星は見えなかったけど、心の中に輝く星を見つけた、そんな一日でした。...

詳細ページ

東京23区、10&11カ所目、千代田区東京駅、港区新橋駅

東京23区、いよいよ中心地に入ってきました。今日は東京駅八重洲口!!赤煉瓦の前で歌うぞ!と意気込んでいったら、八重洲口はその反対でした(笑)それでも各地へ向かうバスターミナルになっていて沢山の人でした。駅前は幅が狭く、なかなか歌えそうな場所がなかったので、南口のさらに南で歌いました。駅へ向かう人並みはすごく多くて、ここなら沢山の人に聞いてもらえると思って歌い出した。ところが、足取りが速く、足を止めてくれる方はあまりいませんでした。でも、諦めないさくちゃん!!振り返ってくれる人は沢山いるので、なんとか「ただ見つめてただけの初恋」のワンフレーズでもいいから心に入れて持って帰ってもらおうと、何度も何度も歌いました。すると一人足を止め、二人止め、聞いてくれる方が出てきました。中には携帯で写真を撮って帰る方もいました。さて、今日の2カ所目は新橋駅。おつとめ帰りの方に聴いていただけたらと思って銀座を抜けて向かいました。さすが銀座は明るいですよね。昔の街道が好きな僕としては、日本橋から銀座を抜ける道って好きなんです。昔、この場所を大名行列が歩いたのか、と思うとロマンがあります。そして、東京で最初の繁華街とあって、歴史ある建物やお店が沢山あるんですよね。昔は呉服屋だった三越、お茶の老舗、山本山、そして「ただ見つめてただけの初恋」を視聴機に入れて展開してくれた銀座の山野楽器。中でも僕が好きなのは、その横にある木村屋です。昔ながらのパンを売ってるんです。あんパンもここからはじまったんですよね、確か・・?銀座に行く度に木村屋さんには寄るのですが、今回はそこを横目に新橋へ向かいいました。到着して場所を探すと機関車が置いてある広場があって、そこでやろうと思ったのですが、反対のゆりかもめの駅の方で歌い出した。遠くから聴いている方もいたり、いそがしそうに歩いている方も一瞬でも足を止めてくれました。そして、最後の「ただ見つめてただけの初恋」を歌い出したその時・・・来てしまいました。警備員さん。仕方なく、新橋駅はここで終了してしまいました。それでも地元鴻巣にすんでいて、おつとめ帰りに来てくれた方もいて、嬉しかったです。また、機会があったら新橋でやりたいですねー。でも同じ警備さんに「またお前か」って言われそうですね(笑)時間に追われて動いている駅前ではやっぱり立ち止まる人が少ない時もあります。それでも、耳を傾けてくれる方がいる事に感謝して、そしてもっともっと沢山の方に「さくまひでき」を知ってもらう為に、個性を磨いて、誰もが立ち止まるアーティストになれるようにがんばります。帰りは東京駅の丸の内側を通って帰りました。赤煉瓦作りの立派な建物は、やっぱりすごいですね。何年も経っているのに、いまだに「東京駅!!」という自信にあふれている。僕もこんな風に、歌の歴史を重ねて「さくまひでき!!」と自信を持てるようになろう・・・そうつぶやいた。...

詳細ページ

東京23区8&9カ所目、台東区上野駅、文京区後楽園駅

高崎線を利用する僕としては、上野駅というのは東京への入り口というイメージがあります。子供の頃は湘南新宿ラインというのも、池袋行きもなかったですからね(笑)どこに行くにも上野に出てから山手線というルートで出掛けたものです。その上野駅でのライブ。駅の隣にある福岡のラーメン「一蘭」によく行くので、そこの前の駐車場に車を止めていざ出陣!!時間よりもちょっと早かったけど、スタートすると、次々に立ち止まってくれました。さすが始発駅という事もあって、大きな荷物を持っている方もいて、心温まる歌を歌おうという気持ちになりました。途中歌詞を忘れて「あれ!!」と言ってみんな笑ったりして、寒かったですが、みんな笑顔になれたライブでした。今日の2カ所目は文京区後楽園駅。いつか歌うぞ!と夢を見ている東京ドームを横目に駅まで行きました。駅の隣に公園があって、人通りも多かったのでそこで歌う事に決定。制服姿の男子学生の方が自転車で来て、聞いてくれたり、スーツ姿の会社帰りの方も「偶然通りがかったけど、よかったよ」と言ってくれました。公園で歌うと埼玉をまわった時の事も想い出しますね。帰りに東京ドームシティーのイルミネーションをしばらく眺めてから帰りました。そんなイルミネーションを見ると「もう冬になるんだな」と感じます。このキャンペーンも12月の終わりまで続きます。まだまだ寒くなって行くのでしょうけれど、心はホットにこれからもがんばっていきます!見に来てくださる方はくれぐれもあったかい格好でお越しくださいね。という事で、今日も沢山の出会い、沢山の笑顔で最高でした。...

詳細ページ

さくまひでき誕生日!!

今日は35歳の誕生日です。誕生日はいくつになってもいいですね。一つ年をとる、という考えよりも、無事にこの一年が過ごせたって事に感謝したいです。クマクマパラダイスの公開放送でも、ケーキを持ってきてくれる方、「おたんじょうびおめでとう」と紙のお皿でプレートを作ってくれる方、ファックスでお祝いをくれる方、プレゼントを持ってきてくれる方、沢山で本当にありがとうございました。鴻巣のキタオカパン屋さんからはピロシキとサンドウィッチをいただき、山本青果さんには筆で書いたお祝いの紙や、35本のバナナをいただきました。僕のテーマの中に「何歳なんだから」と言われるよりも、「何歳なのにすごいね」と言われるようになりたいですね。これからもますますがんばっていきます!...

詳細ページ

雨天中止 錦糸町アルカキット スタジオでリハーサル

錦糸町アルカキットは雨天の為、中止になりました。あらかじめご了承ください。またリベンジしたいと思います。今日は雨で中止になってすいませんでした。会場まで足を運んでしまった方、本当に申し訳ありません。また必ず予定しますので待っていてください。今日はステージがなくなってしまったので、スタジオでのお仕事でしたー。ファンクラブの会報の発送がもうやってきておりまして、文章を書いていました。夜はソニックシティコンサートのリハーサルでした。写真は長時間のリハーサルを終えて力の抜けた3人です(笑)何故か小野がエレキギターを弾いている?でもギッチョになってる(笑)松井君はピアノに寄りかかって大丈夫(!?)みんな12月10日のコンサートに向かってがんばってますのでお楽しみに!!そして、明日・・・っていうかもうあと一時間で11月20日、さくまひできの誕生日です。また一年、沢山感動して、沢山幸せ感じれるように、日々精進して行きます。これからもみなさん応援してください。・・・・しかし雨やまないですね。でも、自然の中で雨も大切ですからね。外の雨を見ながら、今夜はワインでも飲もうかな(笑)...

詳細ページ

つくばLALAガーデン

夏以来のつくばでした。天気がすごくよかったです。共演はフジコさんという方でした。どんな女性なのかな?と思っていて、ララガーデンの方に連れられた男性を発見、「さくまさん、共演のフジコさんです」・・・っえ!男性だったんですか? とつい言ってしまいました。固定観念って不思議ですよね。昔、美容院でコーヒーカップに入れられたブラウン色の飲み物を出された事があるのですが、白いコーヒーカップに茶色い液体・・頭の中では完全にコーヒーだと思いこんでいました。そして、口にして「なんだこれ!!」(心の声)とびっくりした。よくよく味わってみると普通のコーラだったのです。コーヒーだと思っった時点で頭の中で「コーヒーを飲むぞ」っていうイメージが働きます。そして、口にして「コーヒーだ」って納得するのですが、これが違う味だと「なにを飲んだのだろう?」とびっくりしますよね。仮に目を閉じて、缶ジュースを買って、目を閉じたまま飲んでみてください。きっと「なんだこれ!?」って驚くはずですよ、それくらいあらかじめのイメージって大切なんですよね(笑)話しが長くなってしまいましたが、フジコさんを紹介された時も同じ気持ちでした。そんな出会いだったので、興味があって、楽屋でも色々お話しました。さて、いよいよ本番。一回目のステージはしっとりとやってみました。途中「イエスタディワンスモア」や「ふるさと」も歌いました。穏やかな天気によく似合っていました。2回目のステージはアップテンポを多めに披露。歌っているうちに楽しくなってきました。ララガーデンの方も見ているお客さんにホッカイロを配っていて、感激しました。雨が降りそうになってくると、倉庫から傘の束を出してくるんです。なんてお客様思いなんだろう、と嬉しくなりました。今日は初めて店内を歩いてみました。いつもは楽屋とステージの往復なので・・・。すると2階のデッキからきれいに筑波山が見える事を発見、これにも感動しました。車の免許を取ったばかりの頃、よくドライブで筑波山に来たものです。山頂の駐車場にお化け屋敷があって、ウサギのぬいぐるみとか、イノシシのはく製とかがいて、怖いのか怖くないのかわからないんです(笑)驚く事や、感動がいっぱいの一日でした。またここのステージでやりたいです!!...

詳細ページ

テレ玉、証拠映像

11月14日放送になったテレ玉。エンディングでポッポ君の後ろに無表情に通り過ぎるさくまひできを発見!これ、映るつもりじゃなかったのですが、最後はお客さんの方から見てみたいと思って、会場の方に行ったんです。その時に、丁度横にいたポッポ君にカメラが向いてしまっていたんです。視聴者のお言葉で僕も気付いたのですが、よく発見出来ましたよね(笑)っていうか、誰が見ても、わかっちゃうかな(笑)...

詳細ページ