kumakuma-blog

Year 2002

大晦日~新年 宇都宮&大宮カウントダウンライブ  さくま

色んな事があった2002年ももう終わり、カウントダウンライブは 2本だて その前に、今年の出来事でも話しましょう。まず 5月1日アルバム「天使がいた場所へ」シングル「さよならも言えなくて」リリース、そして5/5初のホールワンマンコンサートイン埼玉会館小ホール これは感動だった! 夏は新星堂さんのイベントがあって ららぽーとやまるひろ 丸井でのイベントがさかんになったのも今年でしたー あとは「さよならも言えなくて」のプロモーションビデオ撮影、これは秋服で録ったのは真夏!しんどかったー。秋はミニアルバム「秋ってなに色」を出して、すぐ文化放送で「Dreamer」が流れ 12月にはテレビ朝日「Mの黙示録」で「さよならも言えなくて」のプロモーションビデオが流れた。ちょっとづつだけどストローにとってすっごく充実して1年でした。さて31日大晦日 毎年どこかでライブをやってるストロー 今年はまず宇都宮BIGAPPLE 夜8時に吹上のスタジオに集合して 出発 10時到着、すでにイベントは始まっていて、僕らは11時15分からカウントダウンして 12時過ぎまでだった。本番が始まって。弦が切れて大変だった、そして予定では5曲やってカウントダウンだったけど 2曲しかできなかった そして11時58分 会場のみんなに自前で用意したクラッカーを配って、僕は携帯で時報に電話した。僕の耳元に2003年が刻いっこくと迫ってくる そして「10秒前 9、8、7、6 」カウントダウンが始まる 今年1年を一瞬にして振り返っていた 「3,2 1 0!」一斉にクラッカーが鳴った!2003年の到来だ!「2003年1曲目はこの歌です!」で「IBelieve」を歌った ストローにとってこの歌は 結成した時の歌で この歌がなかったら今までやってこれなかった そんな名曲だと僕は思う。そしてアンコールもあって ステージは終わった。すぐに移動して 東北道を走って大宮へ向かった 途中、氷川神社渋滞もあったけど 無事2時過ぎに大宮HEARTSに到着、僕らは3時~ ハーツ特成の雑煮(白味噌で味は甘酒っぽくておいしい)を食べて、ステージが始まった。 途中次に出るバンドのドラマーに「ラストスパート」をたたいてもらった、と言ってもその彼は僕がHSDというイベント(音楽仲間が集まって、一緒にイベントをやる)をやってる時に出ていたやつで 高校の頃から知ってる、この日は偶然一緒って事に気づいて、「じゃ1曲頼むよ」と言って「マジっすかー?」なんて言いながらもステージに上げてしまった。キメは上手くいかないが でもばっちりのドラミングだった そして「さよならも言えなくて」でステージは終わった。外はまだ暗く帰っている頃のやや明るくなった 1月1日 2003年もがんばるぞ!そう心に言い聞かせた帰り道だった。...

詳細ページ

スピリッツ 柏クリスタルホールチャーリー

スピリッツのイベント・・・ストローにとって、と言うよりストローが結成される以前からメンバーひとりひとりが深く関わっていたイベントです。さくま氏や小野君が「ジプシー」だった頃から(僕は「ジャンクション」)このイベントには参加していました。ストローも初期の頃、しかも、ここ柏クリスタルホールで、かつてスピリッツのイベントで演奏した事がありました。その時と同じ場所、同じイベントで今回演奏します。懐かしい!12時に現地に集合。久しぶりに会うスピリッツのスタッフの人たちも相変わらずで過去の記憶をよみがえらせるには充分のシュチュエーションでした。今回はドラムの山地君も参加しましす。リハーサルを終えた後、せっかくストロー縁の「柏」にいるんだし、お世話になったストリートブレイクの関係者の方々に今年最後の挨拶に行こうということで時間を作って会いに行く事に。飛び込みにもかかわらず会いたいと思っていた人たちにはほぼ挨拶をする事ができました。会えなかった人には電話で話ができたし。その甲斐あってかいくつかの仕事をもらう事ができました!!嬉しい!!戻る頃には演奏時間間近になっていてそのまま準備に取り掛かる事に。今回は平日のしかも世の中は年末の仕事納めの日で、見に来てくれたファンの方も少なかったし、全体的にお客さんが少なかったように思いました。本番のノリも半々位でした・・・。でも演奏中はとっても懐かしい空間にひたっていました。この日見に来てくれたファンの方には本当に感謝です。ありがとうございました。今年はあと大晦日、元旦にライブがあります。その時もお楽しみに。...

詳細ページ

志木ららぽーと  さくま

今年最後の志木ららぽーと! 朝僕はちょっと遅刻してしまった。9時過ぎにららぽーとに到着して、舞台を作って 音響をセットした、昨日までは天気があやしかったが、不思議な事に、このららぽーと 今年4月29日を初出演に 6月8月10月12月と全て晴れ このイベント雨だと中止になってしまうのに すごい確率だ!これも志木でストローを待っていてくれる人が沢山いるからだろう。リハーサルを終えて、各自休憩、小野は向かいのラーメンや チャーリーは楽屋でプリンを食べていた、僕は弁当を買ってきて食べた。 1時本番が始まった。今回はららぽーとクリスマスライブと題して、3日間 やっているらしく その最終日、昨日22日は楠瀬清志郎さんだった、見たかったー  話がそれてしまったが、クリスマスって事で ツリーを飾って、僕らはポインセチアを17個持ってきて飾った、実にクリスマスらしいステージになった。 1曲目 ひとりぼっちがふたりいた そして「こな雪はスローモーション」「friend」と続き ハンドベルできよしこの夜をやった、ここだけの話、1時~のステージは上手くいったけど 3時~の時 小野が一瞬遅れた場所があって、ひやっとした、が上手くいった。そしてクリスマスメドレー 1時~の時はサンタの服を着るのを忘れてしまった、そして3時の時も 忘れた入ってしまっった、途中でリズムだけにして、サンタに着替えた、最後のさよならも言えなくてはここで歌うと、なんだかいい、無事に2ステージ終えて、片付けをして、終わった。4日間続いたライブ、今思うと、すごく長かった気がした、まるで睦合中学の日が1週間前くらいに感じた。でも楽しかった4日間だった。明日はクリスマス! ストローを愛するみなさんに しあわせが訪れますよに! メリークリスマス!!...

詳細ページ

群馬 境町総合文化センター FreeLiveチャーリー

ストロー4DAYS?の3日目の本日は群馬県の境町。朝がとても早かった。演奏場所である境町総合文化センターの大ホールはとても素晴らしい設備でした。こんなホールが埼玉にあればなぁとしみじみ思いました。お客さんのノリはとても良かった。けどCD売上がそのノリに便乗しなかった・・・。イベント自体はとても楽しかったのに。課題を多く残した一日でした。...

詳細ページ

ファンクラブイベント ストローWorldクリスマスパーティー in志木パルシティー

今回で2回目のストローファンクラブ限定のイベントを開催しました。今度は、前回とうって変わって埼玉県志木市にあるパルシティーにお邪魔して行いました。冬だし野外では寒いしね。僕的には、みんなと温泉なども良いと思ったりもしたんだけどなかなか現実的には難しい問題があるので・・・。しかし、公共の施設の利用したのでよいのではないでしょうか。参加人数が大勢になれば色んなことが可能になるので、ファンクラブ会員を増やしてもっと楽しいことをしたいですね。 さてX’masパーティの内容ですが、司会進行は(最近友達の結婚式二次会の司会や桐生でのイベント司会などホンとに司会業が多いのである。)やっぱりと言うかそうなのと言うか、僕(小野)がやりました。チナミに明日、境町のイベントでの司会をやります。さくまひできはサンタのコスプレ、チャーリーは、カエルをかぶっていました(なぜだ!)。あと大きなクリスマスツリーと綺麗な手図くりの飾り、壁に張れないのでホワイトボードに張ってありました。そして、食事は、アルコールは飲めなかったけど、ソフトドリンク、乾きもののお菓子、サンドイッチ、さくまひできの実家の名物、フライ&焼きそば、などなどでした。あとストローの曲で、イントロクイズ、逆再生クイズ、4曲同時クイズ、これは曲が4曲同時に流れてその中の曲のタイトルを当てるゲームでした。このクイズ関係は僕(小野)が作ったのですが、あまりに簡単に答えられてしまって、悔しかったです。さすが、ストローファンでした。かないません。今度こんな機会があったらもっと難しい問題を考えてこようと思ったのは当然した。もっと色んなことをしたかったのですが、時間の関係で、こんなもんでした。そして今回は、音響設備も入れたので、ミニライブもしました。そう言えば、前回は、秩父の川原での生声のミニライブをしました。今回は豪華です。普段のライブでは言えないエピソードなどの興味心身なトークが沢山聞けたと思います。楽しかった話や、辛かった話、嬉しかった事、僕もとなりで聞いていて楽しかったです。本当に普段では見れないリラックスした、ストロー、マニアックなトークが、見たいのならファンクラブイベントに出席してみてください。ライブとは違ってまた楽しいと思います。と言うか、一緒に楽しくして行きましょう。あんなことがしたい。こんなことがしたいと意見があったら僕にでも良いですから教えてくださいね。全体で2時間あまりだったけど、ファンのみんなと楽しい時間が過ごせて僕もホンと嬉しいです。またこんなイベントをやりたいです。ファンのみんなもどんどん出席してね。お待ちしております。それでまた、バイバイ!...

詳細ページ

厚木市立睦合中学校 芸術鑑賞会 さくま

やってきました! 学校公演!!場所は神奈川県厚木市の厚木市立睦合中学校。大学、高校でのステージはやった事はあるけれど、中学は初めてだから、朝からみんなすっごく楽しみだった。朝5時に吹上のスタジオに集合して、出発、朝チャーリーから電話で「すいません、大遅刻です」という事で、チャーリーは直接いく事になった。圏央道の日の出でおりて、真っ直ぐ、僕らにとって、平塚へ向かう道と同じでなれた道だった、8時学校到着、車で校門を入っていくと、すでに入り口には「ストロー公演」と大きく書いてあって、すっごくうれしかった!音響のDreamBoxはもう到着していた。機材をおろして体育館にセッティングして、リハーサル、途中トイレに行こうと思って、校舎にいくと、女子生徒がいて、トイレまで着いてきて恥ずかしかった。12時過ぎにリハーサルを終えて、いよいよ生徒が体育館に入ってきた、僕らは2階の控え室の窓から見ていた。あの頃は大人と思えた中学生が今はやけに幼く、かわいく見えた。さて勢揃いして、先生の話があって、13時、ストロー公演が始まった。体育館の明かりが消えて、小野が登場、前説をした、ちょっとまだ盛り上がりきっていないが、盛り上がってるかい?と言うと「Woo」ってちゃんと帰ってきた。秋の空のSEが流れて、メンバーみんなで掛け合いして、ステージへ、さすが全校生徒が入ると、体育館はいっぱいだった。山ちゃんのドラムのリズムがはじまり、手拍子「みんな元気ですか?」と叫ぶと「イェーイ!」と歓声がかえってくる、「最後までよろしく!」で「YUMEしかなかった」「curari」と続いた、2曲終わって「睦合中のみなさん、こんにちわ!」というと「こんにちわ!」、 そして各学年ごとに「1年盛り上がってますか!?」「2年盛り上がってますか!?」「3年盛り上がってますか!?」元気よく「イェーイ」とかえってくる そして「先生、盛り上がってますか!?」と叫ぶと、大きな声で「イェーイ!!」 すごくのりがいい学校でもう気分も僕らのノリもよかった。「たとえば」「遠い記憶」そして、アドリブコーナー、前もって生徒さんに書いてもらっていた紙の入った箱から1枚ずつひいて、呼んで歌に、さすがに詞を書いてる人は少なかったけど、学年、名前を読むと、みんな盛り上がった。中でも1年生の書いた「こわさないで、僕の眼鏡ケース、もっていかないで、僕の眼鏡ケース・・・」ってやつは面白かった。そして 今度はハンドベルで「きよしこの夜」ステージに3人あげて一緒に演奏した。とちゅうチャーリーがつっかえて「メンバーが間違ってどうする!」って僕の声にみんなうけていた。そして 「Friend」「壊れかけの地球儀」と続き 最後のトーク ここで僕が経験してきた、夢に向かって歩いてきた15年間の話をした。ざわざわすると思っていたが みんなしっかり聞いてくれて、自分が感きわまってしまった。 とちゅう「夢がある人」って聞いたら、すごく大きな拍手! これにはもうたまらなく嬉しかった。そして最後に3曲 「さよならも言えなくて」「Dreamer」「Goodちょっとパラダイス」最後は総立ちで盛り上がった。 しかもアンコールまできて「StepintheBROADWAY」で盛り上がって、初の中学公演が幕をおろした。終わったあとも、花束や手作りのクリスマスツリーをいただいたり、サインを下さいって言われたり、来てよかった!って思った。微妙な年頃、そう片付けられるかもしれない、でも僕はこう思った、「なににでも進める、どんな夢にも第一歩を出せる年頃」みんな純粋で。確かに悪ぶってる子もいたけど、目を見るとちゃんと輝いてる、 大人になるにつれて「だるさ」「ての抜き方」がわかってきて、いつか「輝き」をなくしてしまう それに比べて しっかり輝いていれば、なにか見つけられる 「夢がある」って答えた子も「夢はない」って答えた子も、共通なのは「輝いてる」って事だった。その輝きがあれば 夢はかなう そして夢は見つかるそう確信した。なにかを 感動させるための 夢を教えるための芸術鑑賞会だったけど 逆に僕らが忘れていた事を思い出させてくれた、そんな1日だった。当初80分ステージと言われていたが 終わって時計を見たら 2時間もやっていた・・・実にストローらしいステージが出来た(笑) 先生に見送られて、睦合中学校をあとにした。学校を出て、すぐの交差点で3人の睦合中の生徒が話をしていた、なにやら手にとって見て楽しそうに話している、よく見ると、僕らから生徒全員にプレゼントしたラミネートカードだった。僕らの姿には気づいいない、その笑顔を横目に見ながら 車は明日とう夢に向かって走りはじめた。]...

詳細ページ

志木 デパート 丸井  チャーリー

最近ストローのライブは天候に恵まれていません。でも今日は大丈夫!(寒いのを除けばネェ・・・)お日様がちゃんとカオを出していました。本日は志木です。しかも丸井さんのイベントです。さらに入口と駅を結ぶ二階の歩道で演奏します。もうすっかりお馴染みとなった志木でのイベント。みなさんの反応が楽しみです。お昼の12時に演奏場所に集合。来た時はまだステージもなくて何の変哲もなかった場所もステージが出来上がっていくにつれて立派なものに仕上がっていきました。今回は「からっぱこ」というストリートライブ中に主催の人にスカウトされたバンドと交互に二回ずつの演奏。こちらもどんなライブを見せてくれるか楽しみでした。実際本番を待つ間、彼らの演奏を聞きながらステージ横で待ってるわけですが、これがまた寒い!・・・外の事ですよ。外!見ている人達も大変だなぁと思いました。うちらも演奏前にカラダがかじかんでしまうと大変だなぁと心配でしたが、彼らのノリの良い演奏を聴いてカラダを動かしてたおかげで一回目も二回目も演奏時にはすっかりカラダが暖まっってました。さて、ストローの演奏。からっぱこさん終了後の14:40頃に一回目が始まりました。ファンの方々をはじめ、見てくれている人達も一杯です。本当、寒い中ありがとうございます。さっそくいつものようにステージを降りてみんなにPRしました。ところが!通りがかりの人たちは近付くと逃げちゃうし、端に座って見ている人たちは顔を合わせようとしない・・・。え?もしかして僕だけ?!本当??小野君?!ま、まぁそんなこんなで茶を濁してステージに戻ってじっくり演奏する事にしました。以降、順調に進んでいきました。演奏中、ステージ前で踊りまくる子供がいてそちらにお客さんの視線を奪われてクヤシイ思いをした場面もありましたが、グーチョキパーでみんな振付けしてくれたし。お客さんがノッてくれたのでうちらも楽しい時間でした。演奏が終わってCDの即売会も多くの人たちに買って頂いて嬉しい限りです。CDを売ってるうちに「からっぱこ」の二回目のステージが始まり即売会が落ち着いた頃にはストローの二回目の演奏時間。今回は落ち着いて演奏する事にしました。実は一応曲目は決まっていたのですが二回目の演奏曲はすべて「アドリブ」でした。気付いた人いたかな?。そんなこんなで最後のステージも無事終了。CDも順調に売れました。よかったよかった。イベントが終了してステージ、機材を片付けた後、主催者の方々にみんなで食事会をしましょうと誘われて軽く打ち上げ気分に。好評だったので次回もまたやりましょうと聞かされホッとしました。ストローにとって相性のいい?!志木はやっぱり相性の良いままでした。次のららぽーとがまた楽しみです。...

詳細ページ

大宮HEARTS(雪)さくまひでき 

初雪!!夕べ遅くまで起きていたから降り始めも知ってはいたが、まさかこんなに積もるとは思わなかった。昼12時に吹上のスタジオに集合して、リハーサルをした。久しぶりのスタジオでのリハーサルで新鮮だった。3時までやって、機材を積み込み、いざ大宮へ! 途中の雪は特に運転に影響はなかった。4時半大宮HEARTSに到着、機材をおろして、リハーサルをして、各自食事へ、僕はスタッフをつれて、ラーメンやに行った、するといつものラーメン館が違うラーメン屋に変わっていた、どうしようか迷って、結局ちょっと離れた「花月」のラーメンを食べに行った、寒い中やっとたどりつくと、なんと満席、結局もどって、はじめに見たラーメン屋にした、するとばったり、山地と小野が入ってきて、一緒に食べた。牛筋があったのでたのんでたべた、僕と小野が「牛すじって昔なかったよね」と言うと、岡山出身の山地は「子供の頃から食べてますよ」と言った、関東と関西(中国)の違いを少し感じた。食べ終わって、HEARTSに戻って、9時半いよいよ本番、いつものようにかけ声で気合いいれて、ステージへ、YUMEしかなかった ひとりぼっちがふたりいた、と続き、途中「今日チャーリーがスタジオにくる時、北の国からの五郎さんみたいな格好で」・・・って話して、来る時の衣装(長靴と土方ジャンバー)を着せた、おおはしゃぎのステージだった、最後は「明日深夜12:50放送テレビのMの黙示録でながれます!」って言って「さよならも言えなくて」で幕をおろした。ライブって楽しいなーって思ったライブだった。外に出て車の上の雪を食べたりして遊んで、小野に「わー雪食えるのさくまくらいだよ」って言って、その時チャーリーはいなくて僕が「チャーリーなら食べるよ」って言って、ちょっとしたらチャーリーがきた「チャーリーさん雪食べるよね」って僕が聞くと「食べませんよ!」と言ってあと「シロップがなかったら」・・・だって、シロップがあれば、バクバク食べるって事だよね!なんとも楽しい1日だった。明日の夜は初のテレビ テレビ朝日 「Mの黙示録」だ。プロモーションビデオが流れる、しかも今日から発売だった。 実にあのビデオ、8月から録りはじめてやっと編集終わって、発売できた、長い月日がかかった作品だ。画面では涼しそうに秋服で演奏しているが、実は真夏、汗だくなのだ、是非たくさんの人に見ていただきたいですねー ではあしたのテレビを楽しみにして この辺で! 最近髪が伸びて、ぼさぼさのさくまひできでした!...

詳細ページ

上尾モンシェリーフェスティバル  小野

今日は、イベントにおじゃましにやってきました。チャーリーさんの上尾です。「上尾モンシェリーフェスティバル」と言うイベントのお祭りです。がしかしあいにくのはっきりしない天気で、雨が降ったりやんだり・・・。せっかくのお祭りなのにねー残念です。午前中からお祭りは(フェティバル)、やっているらしく僕たちストローの出番は、午後3時からで、上尾に午後1時30分に入りました。この時雨は降っいませんでした。 機材を降ろして軽く準備をします。リハーサル無しのぶっつけ本番です。僕はこう言うのに過敏に反応してしまい、緊張してしまいます。ステージでは、司会者がいて楽しいトークで進行していました。そして大正琴の演奏が始まりました4人でのアンサンブルでとても興味を持ちました。おなじみの曲を演奏していたので楽しかったですよ。そして次ストローの出番です。予定より早く進んでいるらしく何と30分ぐらい早く前倒しになったので大慌ての準備です。何とか音のバランスをとって、いよいよストロースタートです。今日のストロー目玉は、「リクエストコーナー」ライブ中盤で行ったのですが。お客さんから来たリクエストが「らいおんハート」これは個人的に困りました。テレビやラジオで流れているのをほんのり聞いていただけなので鼻歌程度しか知りません。おそらくメンバーもそんな感じだと思いました。「さくまひでき」は、軽く曲を確認して「よし!」と言ったら、始まってしまいました。僕は探り探りの演奏でしたがなんとか引ききりました。そしたら「さくまさん」「次のリクエスト」を受けてこんどは「花」です。しかしこれはさすがに出来ないらしく、なんとチャーリーさんが歌いました。物知りですチャーリーさん!そしてハム太郎の「とっとこ歌」を演奏して無事リクエストコーナー終了しました。ちょうどその頃、空から雨が降ってきてしまい、「あと2曲」と「さくまひでき」がいって「Good!ちょっと!!パラダイス!!!」と、「さよならも言えなくて」とを演奏して終わりました。雨が降っているなか見ていてくれたお客さんたちに感謝です。ありがとうございました。ホンとに寒い日でした。これからどんどん寒くなります。皆さん風邪などひかないように気をつけましょう。風邪をひいいた人は、僕も含むが、早く治しましょう。だは、また。...

詳細ページ

西荻窪ターニング  チャーリー

今日は西荻窪。ターニングというライブハウスで演奏です。初めての場所です。楽しみです。しかも東京です。ストローは今まで東京で演奏する機会がほとんど無かったのでなおさら期待に胸がふくらみました。でも最近、ストローは新しいCDが発売したばかりという事もあってCD店のインストアライブやいろんなイベントに参加して演奏する事ばかりでライブハウスで演奏する事が少ないせいか、ライブハウスに足を運んでくれるお客さんが本当に少なくなってしまっています。(しくしく。)初めての場所という事で、ライブハウスの関係者の方々もうちらがどんなバンドでどんなライブをするのだろうと気にしているであろう時にお客さんが寒かったら演奏するうちらも悲しくなってしまいます。だからこの日の宣伝は特に、それこそすがる気持ちでお願いしてきました。実際本番になったらどれだけの人が来てくれるか、心配なところでした。いよいよ本番。今日はさくま氏より「間違いを気にしないでテンションを常に上げて演奏しましょう!」と本日のテーマを伝えられてステージに立ちました。客席はと言うと・・・「お願い」していたせいか、最近にはないほどのストローファンで賑わっていました。見に来て!とお願いして来ると約束をしてくれた人達、しばらくご無沙汰だった人達、しかもこの日に限ってお客さんのテンションも高く、ノリもよく気持ちの良い演奏ができました。ファンのみなさんもさくま氏のMCを聞いていてなんとなくわかったでしょう?演奏が終わって帰る前にターニングのブッキングマネージャーと話をした時、かなり気に入っていただけた事に喜びを感じました。ライブハウス側から定期的に演奏してみてはどうかと言う相談をうけて二つ返事で了解。(その時にもう次の日にちも決めてきちゃいました。詳しくはインフォメーションコーナーで!)マネージャーさんと僕が実は同じ歳だったという事がわかってなおさら意気投合?!できたし。ストローとしては中央線沿線の「東京」で拠点となるライブハウスが欲しかったので感激もひとしおでした!!と、いうことで今後、東京のここ西荻窪で定期的に演奏させてもらえそうです。つきましてはファンの方、特にファンクラブの会員の方の多くのご参加、心よりお待ち致しております。「ライブハウスでしか見る事のできないストローの魅力」をみなさんと共に盛り上げて行きたいです。宜しくネ!最後に今回このライブハウスで演奏できる事となったきっかけをくれた前澤様に感謝の気持ちをこめてこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。...

詳細ページ