kumakuma-blog

宇都宮BIGAPPLE小野

梅雨の時期は何処へやら最近と言うか今日は、もの凄く暑いです!吹上の僕らの基地!スタジオを出発するときも汗だくになりながら機材を積んで、今日のライブ会場の宇都宮は涼しいだろうと、勝手に思い込んでいたが、そんなことは全く有りませんでした。やっぱり宇都宮も暑かったです。それはそれとして、今日の宇都宮「ビック・アップル」は、いつも音響で、お世話になっている「ドリーム・ボックス」の藤崎氏がオペレーターをしてくれるとのことで非常に安心でした。と言ってもライブハウスのオペレーターが不安たいう訳でも無いけど、誤解を招かない用に念の為。リハーサルからリラックスした雰囲気でした。あと、今日は初代ストローのドラム、「稲田敦」がやってくれます。いろんな意味で今日は、楽しみなコンサートです。
 お客様には申し分け有りませんが、リハーサルが、大夫時間がかかってしまいスタート時間が遅くなりました、すみませんでした。そして、リハーサルも終わり準備が全て整い楽屋に控えています。また楽屋が、日当たりが良くクーラーも効きが悪く、汗だくで大変です。でも気合いを入れて、いよいよコンサートがスタートしました。ひとりずつの登場で、稲田さん、チャーリーさん、そして僕、最後にさくまひできの順です。一曲目は、久し振りの「MAP」やっぱりこの曲はいい曲ですねー。そして二曲目は、「ラスト・スパート」これも久ぶりです。この曲の最中暑さの余り汗が滝の様に出てきました。一呼吸ついて、三曲目の「想い出にレールを引いて」終わってさくまのトークが入り四曲目これも久しぶりの「遠い記憶」しかも今日はフルBAND2000年の時のツアーのことを思い出しました!5曲目の「ひとりぼっちが二人いた」この曲僕大好き♪しかし、あまりの暑さの為、意識がもうろうとしてきて内緒ですけど、3ヶ所間違えました…ごめんなさい。気を取り直して6曲目「さよならも言えなくて」暑くてテンションも上がってきたので心にグッときた。そして7曲目「Good!ちょっと!!パラダイス!!!」みんなやったねジャンケンダンス!最近は足ジャンケン付き。練習しないと手と一緒に出来ないので、家で練習してから来ましょう!(練習している姿は恥ずかしい)1度チャレンジを。感動のラスト!「サンキュー・アンド・グッバイ」久しぶりだったぁこの曲も。凄く力が入りました。こんな曲を書くさくまひできは天才です。つくづく思いました。無事コンサートも終了して、どうやらチャーリーさんも暑さでもうろうとしたようでした。原因は、今日が暑かったのとステージ上のクーラーのスイッチが入っていないと言う初歩的なミスでした。まぁミスと言うかなんと言うか。あぁ…気がつけば良かった。
ここビック・アップルでは案外、長いコンサートをするのでファンの皆さん、穴場なんですよ!是非行動力のある人は、いつかご来場あれ!

"
< Previous Article    To List    Next Article >