kumakuma-blog

Year 2008

(写真)08.12.16 某クリスマス会:甥っ子とジョイント

...

詳細ページ

(写真)08.12.16 某クリスマス会:盛り上がりました

...

詳細ページ

(本文)08.12.16 某クリスマス会

ふるさと埼玉全市町村71カ所ライブキャンペーンの時に、お世話になった越生駅でのストリートライブ、越生タクシーの社長さんや奥様が応援してくださり大盛況になったのです。その後も越生梅林でのライブでお世話になりました。今回は社長さんからのお誘いでクリスマス会に出演させていただきました。会場は毛呂山町の埼玉医大の丸木記念館という場所でした。埼玉医大は川越には行った事があるのですが、毛呂山ははじめて、しかもすごく空気の綺麗な山の中になって、駐車場からの景色がすっごく綺麗でした。今日のお手伝いはプレイアレイハニーのメンバー3人。佐久間隆成、神谷レイ 久保哲哉です。セットをしてリハーサルをして、控え室に行くとまた控え室も巨大な宴会場の和室・・・結局、その一角の4畳半に4人でチョコンと座ってしまいました。17時半に社長さんがやってきて、いよいよ会がはじまりました。ワインやビールで乾杯してから、僕のステージ。「乾杯した後で恐縮ですが、一曲目は飲酒運転撲滅ソングを歌います(笑)」と言って大爆笑でした。「舞姫」も歌い、クリスマスソングメドレーもやってリクエストにも応えて、予定では30分だったのですが、あまりに盛り上がって、50分くらいになってしまいました。その後は一緒にテーブルに座って食事をいただきました。スタッフの彼らも食べる、食べる・・・まるで普段なにも食べてない勢いで食べてました・・・特に神谷くんが。僕は今回隆成がいるので、ワインをいただきました。さんざん飲んで酔っぱらった頃に、「さくまさん、もう一曲だけいいですか?」って言われて「もちろんです!」と言って久しぶりに酔っぱらったままステージへ・・・(99年のカウントダウンライブ以来)「ゴール」を歌いました。よって歌うと、どうしてもステージが丸く(球体)に感じるんですよね(笑)なんとか倒れる事もなく歌う事が出来ました。するとアンコール・・・さらにもう一曲やりました。そして席に戻ると、今度は「甥っ子さんのバンドもなんかやってみてくださいよ!」とありがたい声をいただけました。チャンスだ!と言わんばかりに僕は彼らをステージへ行ってこいと合図した。オリジナルを歌って、さらにカバーもやって、最後には「おじさん、ギター弾いてください」って僕もステージに呼ばれてジョイントでやったりしました。彼らのステージが終わり、埼玉医大の理事長様が登場!「ふるさと、出来るかい」という事で「出来ます」と言うと、なんと理事長さんがステージ出てきて、一緒にふるさとをジョイント!会場も一つになって歌いました。こうして大盛況の中、クリスマス会が終わりました。そういえば僕は24歳の頃にのどの手術をしましたポリープだったのですが、その手術をやったのが埼玉医大の川越医療センターでした。そんな話もステージですると、理事長さんも喜んでくださいました。「埼玉医大で手術して以来、高い声になって、さらにCDも出して、軌道に乗り始めたんですよ」と言いました。本当に丁寧に手術してくださったんです。そのおかげで、本当に声が綺麗になったんです。今でもまたポリープにならないように気をつけてまーす。越生タクシーの社長さんのいつもの暖かいお話と、「人生大変な事がいっぱいあるけど、そうやってそれを楽しく変えていけるか、それが人生なんだよ」と言った理事長さんの一言。また心が豊になった一日でした。そしてなによりも「さくまさんを呼んでよかった」と言ってくださった沢山の人の声がうれしかったです。来年3月8日に越生梅林でステージがあります。プレイアレイハニーも気に入っていただけて、共演します!是非楽しみにしていてくださいね!!...

詳細ページ

ルネッサンスじゃないよー

...

詳細ページ

丸木記念館でリハーサル

...

詳細ページ

毛呂山でステージです。

山がこんなに綺麗だなんて、知らなかったー。...

詳細ページ

再発のお知らせ

来年の春にはニューシングルをリリースすると宣言したさくまひできですが今までにも沢山のCDをリリースしてきました。18歳の時に初めてCDとして発売した「You Can All」全8曲をはじめ、ストロー時代、ソロ時代と沢山のCDがあります。そして、その中でも現在では入手困難なものもあります。そこでなんと今年最後のクリスマスプレゼントとしてなんと★19歳の時のCD「Love of Earch」(ラブオブイーチ)というGYPSY時代の11曲入りのCD(2300円)★ストローとして最初のCD「a fine autmn day」全9曲入り(1500円)を数量限定で12月21日より販売します。Love or eachに関してはその頃のままのCDですので、さくまひでき本人がカラーコピーをして、ホチキスでとめて、パソコンもない時代に一枚一枚手作りで作ったものです。・・・でも楽曲のクオリティや歌のうまさは当時のものなので、がっかりしないでくださいね・・(笑)是非是非、19歳の頃の僕の歌声に会いに行く旅の切符を手に入れてください。...

詳細ページ

チケット発売のお知らせ 花久の里(1/25)

大好評の花久の里でのコンサートのチケットは発売になりました。現時点で若干の空席がございますので、お求めの方はお早めにお願いします。電話048-548-7685 さくまミュージックオフィス(12:00-20:00)メール:info#sakumahideki.net(24時間)※#を@に置き換えてください1/25日(日)鴻巣 花久の里~奇数でKiss Vol.3 甘いケーキと甘い歌~(埼玉県) 【弾き語りコンサート】開場16:00 開演16:30(休憩あり2ステージ)チケット¥3,500(休憩時ケーキ&コーヒー付き)座席数限りあり 全席指定場所:会場は鴻巣(旧川里)にある、おしゃれな和風外観の建物「花と音楽の館 花久の里(かきゅうのさと)」です。【車】○関越道→県道27号を鴻巣方面に(約40分) ○東北道→県道32号を鴻巣方面に(約30分) 【タクシー】 JR高崎線→鴻巣駅下車(東口)→タクシー(約15分) 【バス】 JR高崎線→鴻巣駅下車(東口)→フラワーバス 花久の里下車(約25分)住所 埼玉県鴻巣市関新田343番地  TEL・FAX:048-569-3811駐車場あり...

詳細ページ

(写真)08.12.13 行田みらい:楽しかったです

...

詳細ページ

(写真)08.12.13行田みらい:幼稚園の頃のお遊戯のポーズ

...

詳細ページ