gooブログで掲載していました『クマクマ日記』はリニューアル。STRAW World Delivery2000(2000年からのツアー日記)やSAKUMA Diary(ソロ活動開始当時の日記)もご覧になれます。

18.12.24 フレサ吉見 スカイホール クリスマスコンサート


2018/12/31の投稿

今年はクリスマスコンサートをちゃんとやってみようという事で
吉見町のフレサ吉見の最上階の全面ガラス張りのスカイホールで開催。
遠くは赤城山から富士山、つくば山、スカイツリー、東京のビル
沢山見える絶景のホールです。

今回はさくまひでき手作りシチューが付くので
前日から仕込み

会場にも朝から入って、クリスマスの飾りと
ステージを音響照明
リハーサルをして、開場
チケットの発売日に完売して、さらに追加席も出しました。
本当にありがたいです。

時間になって登場
ゴールからはじまったステージ

曲が進むにつれて
太陽が傾いていき、だんだんと夕陽が照らしはじめます。
たそがれ色の交差点、オレンジの想い出は
まさに、自然が演出してくれました。

第一部が終わって
シチュータイムです
僕がよそって手渡し
パンも付いているのですが
それも、ずっとお世話になっている鴻巣の
キタオカパンさんのパン
吉見の道の駅にもお店があってそこから
届けてくださいました。

食事をしている間に日がくれて
フレサの外にはイルミネーションがともります。
休憩のときは下に降りてイルミを見ていただいたり
すてきな時間が流れるクリスマスイブでした。

第二部はなんと吹上モンブランHIDEKIが
サンタの衣装で登場。
盛り上がりました。

そして、昨日の恵みシャレーさんでいただいたきた
宣教師さんの衣装で、サプライズのハンドベルを披露
一回間違えてしまって、もう一度チャンスをいただき
2回目は見事成功。
きよしこの夜をやりました。

そしてクリスマスソング、さらに新曲の
「ウィンターイルミネーション」を歌いました。
照明もガラスに反射して
とっても綺麗なステージ演出でした。
これは自分では計算できないので
当日、おお!って思いますね

さらに、お月さまの演出
僕が歌う後ろに大きなお月さまが登場して歌をさらに
演出してくれました。

最後はプレゼントのピックを一人一人にギターをちょこっと弾いてから
手渡し。
さらにアンコールCDを持って帰っていただき
クリスマスイブの夜がふけていきました。

自分で言うのもなんだけど
色々と企画大成功、会場もここで大成功だったと思います。
これは、毎年恒例になりそうですね。

でも、クリスマスイブにこうして
応援してくださる方と一緒に時間をすごせて
本当にしあわせでした。

お越しになれなかった方にも
歌が届いていたらいいなと思って歌いました。

2018年最後のスペシャルなコンサートになりました。

ふれゆう.jpgふれそう.jpgふれぜんzせ.jpgふれゆうg.jpgふれし.jpgふれもん.jpgふれはんどい.jpgふれそと.jpgふれ夜.jpgふれえが.jpg

 

アーカイブ

さっくまTV
Nack5
ラジオ大阪
歌ラジ
  •  
  •  
  • FB
  • TW
  • Ist