kumakuma-blog

上尾 まるひろ10周年イベント 山野楽器  さくま

ついに来ました、チャーリーさんのふるさと、上尾!
朝、開店前にまるひろに集合して、ステージを作った、はじめは小さなステージだったけ、山野楽器の方が、もっと大きくしよう!って言ってくれて、店内からさらにステージを持ってきてくれた。
リハーサルも終わって、楽屋まで用意してくれて、そいこで食事した、2時いよいよ本番
まるひろの方が1人ぼくらに着いてくれて、ステージまで連れていってくれた、そしてその方が「僕が司会やりますので」っていうから、よくありがちな司会でストローですって呼び込むのかと思ったらなんと、その人ステージに上がって「みんなー盛り上がってるかー!!」って始まったもんだから、僕らも大爆笑、おかげで楽しくステージに上がれた。
オリジナルに「秋桜」と「ハム太郎」を含めて、30分はあっという間に終わった
2回目のステージも沢山人が集まってくれて、やっぱり上尾っていいなって思った。
チャーリーさんの両親も焼鳥屋のちゃんちゃんの人も来てくれた!
終わって片付けをするの頃はもうすっかり暗くて、なんだか寂しかった。
全国まわって思うのは、埼玉はどうしても東京の隣で、いいものを見つけるというより、有名なもの、はやってるものに目が行ってしまう傾向があると思う。「ストロー・・だれそれ?」って感じで見る人が多い、楽曲を聞くのではなく、誰なの?有名なの?テレビ出てるの?でまず決め手しまう、それでは寂しいよね!今回はイベントもそんな心配はすごくあった
ところが、上尾はそんな事はなく、じっくり聞いてくれる人が多くて嬉しかった。
「またやりたい!埼玉もいい所がまだある!」そう確信した1日でした。

"
< Previous Article    To List    Next Article >